スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

天草で、飲み物を作る、らしい

今度の海の市で、天草を使った飲み物を出すことになった、らしい。
らしい、というのは、私がまだ天草を使った飲み物を飲んだことがないからだ。

平生の小田さんに、お金ないんですよどーしたらいいですかー、って相談したら、
(ちなみにその時小田さんはJoyfullでご飯を奢ってくれた。いい人だ)
「じゃあ、海の市で冷たい飲み物出してみない?」ということになった。

天草というのは、海藻のことらしい。大島でも、その辺で拾えるっぽい。
レシピを調べたら、寒天、ところてん、杏仁豆腐…なるほど、そういうものが作れるのね。

makusa2.jpg

これが天草。天草で検索すると、地名のあまくさが出てくるので、テングサと検索するとちゃんと出てくる。
飲み物として使おうとすると、ジュレみたいなものになる、らしい。
今度飲ませてもらえるはず。美味しいらしい。らしいとしか言えない。

みかんの飲み物とか、いいねーっていう話をしてみたり。
アイス乗ってるといいねーとか。
というわけで自力でアイスを試作してみるつもり。
牛乳と、卵と、砂糖があったら作れる。手数は多いけど、材料的にはお手軽だ。

個人的に気になってるのが、いちじく。いちじくを甘く煮て、炭酸で割った飲み物(要するにいちじくサイダー)が、
私は飲みたい。今から季節だしね、いちじく。
いちじくサイダーアイスクリームのせ とか、素敵。





2014/06/09 20:09 | 雑記  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。