明けましてお目出度うございます

F1000075-2.png


遅ればせましたが、新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


なんだか今年はいいことありそうな気がする。

去年は、もうほんとに気持ち的に引きこもっていた。悪い意味ではなくて、精神の安定を得られる他人との付き合い方がわかった感じ。知人も友人もそんなにはいらないし、年寄りの話は遮る。手も払う。Facebookは更新しない。ひとを見たら好きか嫌いか心の中で呟く。「こいつきらい」「このひとすき」最初に確認しておけば、善意を発揮しなければ、と無理をしそうになることもない。
ひとから悪い影響を受けることを拒絶していた。
つまり一人で生きるのが巧くなった。

そのせいか、練習も捗っている。
去年、何度か「あ、上手くなったな」と思うタイミングがあった。リズムの取り方、音色の変え方、視覚的に音を確認する方法。練習の質について未だ改善する余地はあるし、曲作りに関しては全然出来なかったけれど、それを差し引いても充実していたな、と思う。
近い目標も、一緒に演奏するライバルもいないのに、ちゃんと毎日弾けたのは、毎月死なない程度にお金があったからだ。今年は継続的にアルバイトをしていた。決まった時間決まった曜日に決まった仕事をする、というのは精神的にもいい影響があった。嫌なことがあったり作ることができなくて鬱々としてしまっても、リセットされる。
頭ではわかっていたことだが、ピアノを弾いたり小説を書いたりする上で、生活というのは本当に大事だ。適度に食べて適度に運動をして適度に睡眠を取る。あと、適度に気晴らしをする。その適度というのが難しいのだが、食事と睡眠に関してはどうしたらいいかというのが結構わかってきた。ご飯作るのも上手になった。玄米を土鍋で炊く。
月4万程度、という細々とした基盤だけれど、生活が安定した。そうすると精神も安定した。お金の力が偉大すぎて……つらい。時給1500円にならないかな。本気です。

でも、生活と精神を安定させるまでに何回か再起動みたいな、いきなりフリーズして寝込む、みたいなことも何度かやってしまった。やっとそれも少なくなったが。たまに、いきなり死んでいる。ああ…。
春のM3、申し込んで当選していたのに、ふっと落ちてしまって、行けなくなってしまった。本当ごめんなさい。スペースは有限なのに。もし楽しみにしてくれた方がいたら、それもごめんなさい。今年はそんなことにはならない…ようにします。当選するかもまだわからないのだけれど。

今年はいっぱいいっぱい作ります。曲にしろ小説にしろデザインにしろ。
練習の積み上げの分、いいものが出来るんじゃないのかな。
その為に練習ってあるんだろう。
報われたい。報われた分、頑張れると思うから。

うん。

皆様におかれましても、今年がいい年でありますように。





2017/01/04 12:12 | 雑記  TOP

 | BLOG TOP |