友達が来てる

IMGP0923.png

今、家に友人が遊びに来ている。
先月末から、大体一ヶ月間の滞在の予定。
大学時代の文芸部の同輩だ。大体、家で小説を書いている。

実は、私自身は今、ネット回線を契約していないのだけれど、友人のお陰でインターネットに繋がっている。
ブログを書くのも、久しぶりだ。

家族以外と暮らすのは初めてなのだけれど、意外となんとかなるものだ。
一人の時間はやっぱり減るけれど、喋る相手がいるって、いいものだ。
ただいまー、って言える。
ひとの作ったごはんが食べられる。
家に、人の気配がある。

正直、一人暮らししていた頃は、家の中が散らかり放題だったし、食事も
あれ?昨日何食べたっけ?って感じ。レトルトカレーとパスタソースが必需品だった。
今は、けっこうちゃんとしたもの食べてる。
みそ汁も作るし、おかずも作る。魚も捌いちゃう、揚げ物も作っちゃう。
出来ないことだと思っていたわけではないけれど、
他に食べる人がいる、と思うと、無理せず出来るんだなあ、って思った。
どうやら、私は他人と暮らせる人らしい。

代わりに食費がかかっている。JAで野菜買ってきて、肉や魚はちょっと遠くのスーパーに。
お魚釣れたらいいんだけどなあ。釣り竿がない。
切羽詰まらなきゃいけないくらい、お金がない。
どうしようか。
仕事がしたい。
人の役に立って、対価をもらいたい。
そんなことをしながら、誰かと一緒にいたい。





2013/09/08 23:57 | 雑記  TOP

 | BLOG TOP |